1. HOME
  2. お勧め造園材料
  3. 芝生種類

芝生種類

芝生種類

高麗芝

日本製の芝で冬は冬眠にはいるので枯れます。一般的に売られている芝生

 

姫高麗芝

高麗芝より葉が細かく密に茂ります・・弊社が現在芝張りで使用する芝生

 

TM9

トヨタ自動車が開発した芝生で最近増えていますが、新しい芝生なので商標などがあり金額が高いです。芝刈り回数を減らせるのが特徴。

 

ベントグラス

西洋芝で一年中緑です。ゴルフ場のグリーンで使われる芝生かなり高価です。病気にも弱いです。

 

ケンタッキーブルーグラス

西洋芝で一年中緑です。サッカー場など比較的動きのある場所で使用する芝生。西洋芝ですが、一年中緑で綺麗なのですが、病気・施肥は別として、芝刈りの回数が成長期で1週間か2週間に1回のペースで行います。

時間的余裕がなければ個人的に管理は出来ません。草丈が伸びすぎると芝がダメになります。高麗芝などの芝刈りは、最低年3回ほどです。

芝張り後の事も考えた種類の選択が必要だと思います。弊社では、ブルーグラスを芝張りに使用した経験がありますが、現在も元気に育っています。

一年中緑なのでビックリすることもありますが、やはり綺麗です。1㎡の単価が下がればお勧めも出来ますが桁が1つ多いので勧めにくくかなり高価となります。

No tags for this post.

お勧め造園材料

お勧め造園材料一覧

おすすめ記事

最新記事

twitter

Instagram

お庭お手入れ