1. HOME
  2. ブログ
  3. やめてしまった近所の植木屋さんの代わりにクロマツを剪定 大阪府堺市堺区

やめてしまった近所の植木屋さんの代わりにクロマツを剪定 大阪府堺市堺区

植木剪定後クロマツ
植木剪定前クロマツ大阪市庭木手入れ植木剪定後クロマツ
植木剪定(クロマツ)前
植木剪定(クロマツ)後

やめてしまった近所の植木屋さんの代わりにクロマツを剪定 大阪府堺市堺区

近所の植木屋さんが退職してクロマツの剪定にお困り

「今までお願いしていた近所の植木屋さんが辞めてしまって、困っています。剪定に来てもらえませんか。」

大阪府堺市堺区のA様からお電話をいただき、お見積もりにお伺いしました。

「毎年やってもらってるので同じ感じにしてほしいです」とのご希望がありましたので、まずは枝の様子を拝見しました。

以前の植木屋さんは丁寧な作業をされていたため、特に問題はない状態で、毎年の剪定もしやすい形に整えられていました。

植木剪定前クロマツ

クロマツの他にもキンモクセイとカイヅカイブキの生垣があり、こちらも剪定することになりました。

作業日について打ち合わせを行い、後日、作業にお伺いしました。

クロマツとキンモクセイ・カイヅカイブキ生垣の剪定

家の前は車が2台通れるほどの道路でしたので、お庭の内外から脚立を使って作業しました。

1.クロマツの剪定

松は、段々になった樹形の一番上の部分から仕上げて、形を整えていきます。

一番上の塊は、日当たりを考慮してできるだけ小さくしました。上に覆いかぶさるように枝があると、下の方に日光が当たらず、枯れてしまう恐れがあるからです。

茶色い枯葉を取り除きながら丁寧に作業を行いました。

門の上の長い部分もボリュームがありますが、枝が太いので折れる心配はなく、そのまま作業を行いました。

枝が細くて揺れて折れそうな時や、さらに伸ばしたいという時は新しく竹の支柱をつけることをおすすめしています。

2.キンモクセイとカイヅカイブキの剪定

キンモクセイは丸く刈り込み、カイヅカイブキは壁状に刈り込みました。

去年きったところを目安にし、刈り込みすぎるとその部分だけスカスカになってしまうので、ギリギリのラインで止めて表面を整えました。

以前と同じようにクロマツを剪定できた

植木剪定後クロマツ

以前の植木屋さんの切り口をみながら、同じように剪定を行い、A様にも「いつもと同じような感じでキレイになってよかったです」と言っていただくことができました。

マツの剪定は作業に時間がかかるので1人が丸1日かけて行い、もう1人がキンモクセイとカイヅカ生垣の剪定を行いました。

松は部分的に枯れると、元に戻すのが大変難しいので、日当たりや風通しを考慮して弱らないように気をつける必要があります。

伸びたところをただ切れば良いというわけではありませんので、木の形が崩れてお困りの際は一度、植木屋に相談されることがおすすめです。

大阪府堺市堺区でクロマツの剪定にお困りでしたら村上造園まで

 

<剪定

クロマツ:H4m 1本

キンモクセイ:H=3m 1本

カイヅカイブキ:H=2m 3m

<作業時間>

1日(2人)

工事費用: ¥50,000 (税込)

 

関連記事