1. HOME
  2. ブログ
  3. 4mのイロハモミジをバランス良く剪定して美しい樹形に 大阪府大阪市城東区

4mのイロハモミジをバランス良く剪定して美しい樹形に 大阪府大阪市城東区

奈良植木剪定後
奈良植木剪定前大阪市庭木手入れ奈良植木剪定後
植木剪定前
植木剪定後

4mのイロハモミジをバランス良く剪定して美しい樹形に 大阪府大阪市城東区

手入れできていなかったイロハモミジを小さくきれいにして欲しい

弊社ホームページをご覧になった大阪府大阪市城東区のT様からのご依頼です。

「5年ほど植木の手入れができていないので、お願いしたいです。モミジは高さが大きくなったし、枝が込み入っているので、小さくしてきれいにしてほしいです。」

奈良植木剪定前

T様は以前は自分で庭木の剪定をされていましたが、木が高く伸びてからは手が届かない部分も増えて鬱蒼としてきたそうです。

高さを抑えて込み入っている枝を減らしてスッキリさせてほしいとのご要望がありました。

また、玄関横スペースに植えられたオリーブの剪定もご依頼いただきました。

作業はお客様が御在宅の日曜日を指定されました。

イロハモミジとオリーブの剪定作業内容

両方、お庭に脚立を立てて作業をさせていただきました。それぞれの詳しい作業内容を紹介します。

イロハモミジは高さを抑えてバランス良く剪定

伸びた部分や目に付いた部分をブツ切りにするだけだと、枝ぶりががおかしくなるので、全体のバランスを見ながら剪定を行います。

まずは、枯れて今後芽吹くことのない枝を取り除いてから、高さを抑えるために、上に勢いよく伸びた枝を短く切りました。

その後、バランスを見ながら太い枝を根元から切って減らして、横に広がるような樹形に整えました。

残った枝の先の細い枝や葉も梳いて、すっきりとした印象になるようにしました。

奈良植木剪定後

オリーブは脇芽が少なくなるよう剪定

オリーブもモミジと大体同じ工程で作業を行います。

株が元気だったので枯れ枝はほとんどありませんでしたが、モミジに比べて枝が多いので、ボリュームを抑えるように、太い枝をいくつか切り落としています。

オリーブは切ってもすぐに脇芽から細い枝がたくさん出て茂るので、脇芽があまり生えないように切り方を工夫し、すでに出てる脇芽も切っておきました。

イロハモミジの枝を剪定で減らしてスッキリとさせ美しい樹形に

作業後のお庭を見て、お客様は「さっぱりしたね!」とお喜びでした。

和風の庭木のモミジは、風流な印象を保つために定期的な剪定を行うことが大切です。

剪定も、ただ伸びた枝を切るだけではなく、バランスを見て、スペースに合った樹形にすることで、良い雰囲気を保てます。

自分でやるのは難しそうという場合や、自分でやってみたけれど、収まりが悪い、という時は植木屋に相談されることがおすすめです。

大阪府大阪市城東区でモミジの剪定を依頼するなら大阪府大阪市城東区の植木屋!村上造園まで

<植木剪定
イロハモミジ:H4m 1本

オリーブ:H3m 1本

<作業時間>

4時間(1人)

工事費用: ¥15,000 (税込)

関連記事